人事担当が知っておくべき!社員研修のポイント

新入社員はビジネスマナーが苦手

ビジネスマナーは、ビジネスにおけるコミュニケーションの一つです。新入社員や若手社員が接する相手は、目上の人ですから気を付けてコミュニケーションを取らなければいけません。では、今回はまだ苦手としている「自身がないビジネスマナー」をランキングにしてご紹介します。

苦手なビジネスマナーランキング

メンズ
no.1

ビジネス文書の書き方

ビジネス文書は、毎回、取引先企業に作成しなければいけません。その度に、書き方がいまいち理解出来ず苦手な方が多いようです。

no.2

敬語の使い方

新入社員だとまだ学生気分が抜けていません。敬語がうまく使えないことが多く、中途半端にため口まじりの丁寧語になるので、困っている新入社員が多いようです。

no.3

お茶の出し方や来客応対

今まであまりお茶を出したり、来客対応することがない機会がない社員は、お茶をどちら側においていいのか、偉い人が並んでいたら、どちらから回り込んできたらいいのか悩んいます。

人事担当が知っておくべき!社員研修のポイント

婦人

社員研修の場所

社員研修の会場も企業によって異なります。研修は社内施設で行われることもありますが、人数が多い場合は社外セミナー会場を借りて研修が行われる場合があります。

男女

スーツは何着必要か

1週間の研修であれば、スーツは1着で良いでしょう。Yシャツは日数分あると便利です。ネクタイは、3本持っていくと印象が変わります。

ウーマン

カジュアルな服装

カジュアルの服装とは、オフィスカジュアルのことです。男性の場合は、ジャケットとシンプル柄のシャツを選びましょう。女性の場合は、ジャケットとブラウス、スカートでタイツは忘れずに履きましょう。

社員研修を終えた参加者の声

レディ

リーダー研修

部署で、リーダーに任されましたが、リーダーの枠割がどのような意味があるかわかりませんでした。しかし、社員研修を受けて今まで気づけなかったリーダーとしての役割を学びました。部下のレベルに合わせてコーチングを取り入れてコミュニケーションを取りたいです。

広告募集中